採用情報RECRUIT

目指すはウォータージェットの現場を任される親方。

プロフィール

  • 土木部WJ課小西 勝斗
  • 入社年: 2014(平成26)年
  • 趣味・特技: 野球、スポーツ、旅行

あなたの現在の仕事内容は?

入社後の3ヶ月の研修後、ウォータージェット課に配属になりました。コンクリートが劣化したところを水圧できれいにしていきます。県内外に需要があるのでいろいろな現場に行っています。

仕事に関してうれしかったこと、
やりがいを感じたこと、
大変だったことは?

ウォータージェットの施工面は、技術の差が見た目にでます。配属された当初は先輩の技術の高さと作業の早さに驚きました。自分も同じように施工しているつもりでも、後から先輩に手直ししてもらう事が多く、自分は先輩のように施工できるようになれるのかと不安になることもありました。それでも一年経つ頃にはコツがつかめてきて、自分だけで完成させられるようになりました。自分の力で完成させた施工面を見ると達成感があります。

入社後、自分が成長したと
思える点は?

今思うと1年目は、技術を覚えることや自分の仕事をこなすことでだけで精一杯でした。恥ずかしいお話しですが、全く周りが見えていなかったと思います。3年が経過した今は、自分の持ち場だけではなく現場全体の事も考えながら動けるようになってきているように思います。

これから習得したいことや
将来の目標は?

2級土木施工管理技師の資格取得に向けて勉強中です。そしてその次は1級に挑戦するつもりです。将来的には現場を任される親方になりたいと思っています。

採用を目指す方へのメッセージ

私のウォータージェットが上達したように、何事も諦めずにコツコツと努力を続ければ、なんでも出来るようになると思います。就職活動や入社後に壁にぶつかることがあるかもしれませんが、ポジティブ思考で必ず乗り越えられます。

MENU